曹魏そうぎ曹操そうそう曹丕そうひ曹叡そうえい曹芳そうほう曹髦そうぼう曹奐そうかん)に仕えた人物の仕官した年を、年表にまとめています。【三国志人物伝】の進捗に合わせて随時追記します。

スポンサーリンク

凡例

凡例

  • 名前の後の( )は没年。
  • 名前の後の( )が緑字の場合は、没年不詳で最後に登場した年。
  • 名前の後の( )が赤字の場合は離脱した年。
  • 名前が[ ]で囲われている場合は、仕官年不明で初出の年。
  • 「○○年間」など、年代に幅がある場合は一番早い年とし、名前の後に★をつける。
  • 記録にはないが、前後から推測した人物には、名前の後にをつける。
  • 同一年内の記載順は、必ずしも仕官順とは限らない。

三国志配下仕官年表【目次】


スポンサーリンク


曹操配下仕官年表

仕官年 人物
189年
  • 衛茲えいじ(190年):曹操そうそうと共に挙兵。厳密には張邈ちょうばく配下。
  • 夏侯惇かこうとん(220年):曹操そうそう挙兵時。
  • 史渙しかん(209年):曹操そうそう挙兵時。
  • 鮑信ほうしん(192年):曹操そうそうに呼応して旗揚げする。
190年
  • 韓浩かんこう215年):夏侯惇かこうとんに見出される。
191年  
192年
  • 于禁うきん(221年頃):鮑信ほうしんの死後、曹操そうそうに仕官する。
  • 張邈ちょうばく194年):兗州牧えんしゅうぼくとなった曹操そうそうに従う。
  • 典韋てんい(197年):夏侯惇かこうとんの一兵士として所属する。
193年  
194年
  • 衛臻えいしん239年):夏侯惇かこうとんの推挙により計吏けいりとなる。
  • 王楷おうかい194年)]:呂布りょふ張邈ちょうばくらと共に曹操そうそう謀叛むほんする。
195年  
196年
  • 韋端いたん196年)]:鍾繇しょうようと共に馬騰ばとう韓遂かんすいを仲裁する使者となる。
  • 韋誕いたん★(227年〜233年):建安けんあん年間(196年〜220年)に京兆尹けいちょういん上計吏じょうけいりとなる。
  • 袁嗣えんし196年):陳国ちんこく武平県ぶへいけんに攻め寄せた曹操そうそうの軍に降伏した。
  • 王黒おうこく196年):安楽亭侯あんらくていこうに封ぜられ食邑しょくゆう3百戸を与えられる。
  • 王思おうし240年〜249年):西曹令史せいそうれいしを務めていた時「政治に関する意見書」を具申ぐしんして曹操そうそうの機嫌をそこねた。
197年  
198年
  • 衛弥えいび???年):徐州じょしゅう広陵郡こうりょうぐん都尉とい
  • 袁渙えんかん(220年以前):呂布りょふ討伐後に取り立てられる。
  • 袁敏えんびん220年以後):呂布りょふ討伐後に取り立てられる。
  • 陳紀ちんき(199年):呂布りょふ討伐後に取り立てられる。
  • 陳羣ちんぐん(237年):呂布りょふ討伐後に取り立てられる。
  • 張遼ちょうりょう(222年):呂布りょふ討伐後に取り立てられる。
  • 臧覇ぞうは243年):呂布りょふ討伐後に取り立てられる。
  • 尹礼いんれい198年):呂布りょふ討伐後に取り立てられる。
  • 孫観そんかん213年 or 217年):呂布りょふ討伐後に取り立てられる。
  • 孫康そんこう198年):呂布りょふ討伐後に取り立てられる。
  • 呉敦ごとん198年):呂布りょふ討伐後に取り立てられる。
  • 王朗おうろう(228年):曹操そうそうし寄せられる。
199年
  • 衛覬えいき(230年)]:劉璋りゅうしょう劉表りゅうひょうへの出兵を求める使者となる。
  • 王子服おうしふく(200年)]:董承とうしょう曹操そうそう誅殺ちゅうさつ計画に参加し、発覚して処刑された。
200年
  • 閻柔えんじゅう220年):曹操そうそう袁紹えんしょうと対峙している時に帰順する。
201年  
202年  
203年  
204年
  • 陰夔いんき204年):袁尚えんしょう配下。都督将軍ととくしょうぐん馬延ばえん射声校尉せきせいこうい郭昭かくしょうと共に投降する。
205年
  • 衛固えいこ(205年):范先はんせんと共に高幹こうかん張晟ちょうせいらの反乱に呼応する。
  • 范先はんせん(205年):衛固えいこと共に高幹こうかん張晟ちょうせいらの反乱に呼応する。
  • 王脩おうしゅう王修おうしゅう)(216年):袁譚えんたんの死後、礼をもって召請しょうせいされ司空しくうえん(属官)となる。
206年  
207年  
208年
  • 尹胡いんこ208年)]:宮廷の歌師かし
  • 尹斉いせい208年)]:散郎さんろう
  • 王淩おうりょう★(251年):まねかれて丞相府じょうしょう掾属えんぞくとなる。
  • 王観おうかん★(260年):まねかれて丞相府じょうしょう文学掾ぶんがくえんとなる。
209年  
210年  
211年
  • 閻温えんおん213年)]:涼州りょうしゅう漢陽郡かんようぐん上邽県じょうけいけん県令けんれい代行。馬超ばちょうに呼応した上邽県じょうけいけんから冀県きけんに移る。
212年  
213年
  • 韋康いこう(213年)]:馬超ばちょうに降伏し処刑される。
  • 袁覇えんは220年)]:曹操そうそう魏公ぎこう就任を勧める30名の連名の中に「長史ちょうし袁覇えんは」の名前がある。
214年
  • 尹奉いんほう214年)]:楊阜ようふ姜叙きょうじょ馬超ばちょう討伐に協力する。
  • 閻行えんこう215年):韓遂かんすい叛旗はんきひるがえ曹操そうそうに身を寄せる。
215年
  • 殷署いんしょ219年)]:元韓遂かんすい馬超ばちょう配下の兵5千余人を統率し、羌族きょうぞくの来攻や反乱を鎮圧する。
  • 閻圃えんほ(230年〜236年):張魯ちょうろと共に降伏する。
216年  
217年  
218年
  • 侯音こうおん219年)]:衛開えいかい宛県えんけんで反乱を起こす。
  • 衛開えいかい219年)]:侯音こうおん宛県えんけんで反乱を起こす。
219年  
220年  

スポンサーリンク


文帝(曹丕)臣下仕官年表

仕官年 人物
220年
  • 殷登いんとう220年)]:魏王ぎおう曹丕そうひ瑞祥ずいしょうを伝える。
  • 衛烈えいれつ264年頃):劉熙りゅうき孫密そんみつと共に「三豫さんよ」と呼ばれる。
  • 夏侯楙かこうぼう228年):文帝ぶんてい曹丕そうひ)即位時。
  • 王基おうき伯輿はくよ★(261年):孝廉こうれんに推挙されて郎中ろうちゅうとなる。
  • 王粛おうしゅく★(256年):散騎侍郎さんきじろうに任命される。
  • 王雄おうゆう235年)]:幽州刺史ゆうしゅうししとして赴任した崔林さいりんを忠告した。
221年  
222年
  • 尹盧いんろ(222年)]:全琮ぜんそう徐盛じょせいの追撃にい斬り殺される。
223年  
224年  
225年  
226年  

スポンサーリンク


明帝(曹叡)臣下仕官年表

仕官年 人物
226年
  • 袁侃えんかん袁偘えんかん)★(251年):許允きょいんと共に投獄された。
227年  
228年
  • 尹賞いんしょう228年)]:天水郡てんすいぐん主簿しゅぼ諸葛亮しょかつりょうに降る。
  • 衛慎えいしん228年)]:公孫淵こうそんえんへの使者となる。
  • 閻志えんし228年)]:上谷太守じょうこくたいしゅ鮮卑せんぴ大人たいじん軻比能かひのう馬城ばじょう包囲を解かせた。
229年
  • 王祥おうしょう★(268年):徐州刺史じょしゅうしし呂虔りょけん別駕べつがとして初めて出仕する。(王祥おうしょうが50歳〜60歳未満の年)
230年  
231年  
232年  
233年  
234年  
235年  
236年
  • 于綽うしゃく236年)]:張臶ちょうせん瑞祥ずいしょうについて質問する。
237年  
238年
  • 王贇おういん(238年)]:広魏太守こうぎたいしゅ南安太守なんあんたいしゅ游奕ゆうえきと共にしょく廖惇りょうとん廖化りょうか)の討伐に当たったが、流れ矢に当たって死んだ。
  • 游奕ゆうえき238年)]:南安太守なんあんたいしゅ広魏太守こうぎたいしゅ王贇おういんと共にしょく廖惇りょうとん廖化りょうか)の討伐に当たったが、廖惇りょうとん廖化りょうか)に撃ち破られた。
239年  

スポンサーリンク


厲公(曹芳)臣下仕官年表

仕官年 人物
239年
  • 衛瓘えいかん291年):尚書郎しょうしょろうとして出仕する。
240年
  • 王弼おうひつ★(249年):正始せいし年間(240年〜249年)に台郎たいろう尚書郎しょうしょろう)に任命された。
  • 王頎おうき★(266年以降)]:玄菟太守げんとたいしゅ夫余ふよに軍糧を供出した。
241年
  • 乙修いつしゅう241年)]:朱然しゅぜん樊城はんじょうを包囲した際の守将しゅしょう
242年  
243年  
244年  
245年  
246年
  • 袁淮えんわい246年)]:曹爽そうそういさめたが、聞き入れられなかった。
247年  
248年  
249年
  • 尹大目いんたいもく255年)]:幼少から曹氏そうしの奴隷となり、天子てんしそば近くに仕えた。
  • 尹模いんぼ★(254年):撫軍校事ぶぐんこうじ。横暴を理由に弾劾だんがいされて罷免ひめんされた。
  • 王広おうこう(251年)]:父・王淩おうりょう曹彪そうひょう擁立ようりついさめる。
250年  
251年
  • 袁信えんしん251年):曹芳そうほうそばに置いてみだらな行いをさせた。
  • 王彧おういく251年)]:太尉たいい王淩おうりょうえん(属官)。王淩おうりょう司馬懿しばいへの謝罪の使者となった。
  • 王飛梟おうひきょう(251年)]:父・王淩おうりょうの罪に連座して処刑された。
  • 王金虎おうきんこ(251年)]:父・王淩おうりょうの罪に連座して処刑された。
  • 王明山おうめいざん(251年)]:父・王淩おうりょうの罪に連座して処刑された。
252年
  • 王儀おうぎ252年)]:司馬昭しばしょうの怒りを買って斬られた。
253年  
254年
  • 袁亮えんりょう256年)]:司馬師しばしのクーデターに賛同する者たちの上奏文の中に「長合郷侯ちょうごうきょうこう袁亮えんりょう」の名前がある。
  • 王夔おうき254年)]:娘の王氏おうし皇后こうごうに立てられると、光禄大夫こうろくたいふに任命された。

スポンサーリンク


曹髦臣下仕官年表

仕官年 人物
254年  
255年
  • 王休おうきゅう255年)]:毌丘倹かんきゅうけん毋丘倹ぶきゅうけん)、文欽ぶんきんらと共に反乱を起こした。
  • 王経おうけい(260年)]:しょく大将軍だいしょうぐん姜維きょういに大敗をきっした。
256年  
257年  
258年  
259年
  • 王渾おうこん(297年):父・王昶おうちょうの跡を継ぐ。
260年
  • 王業おうぎょう260年)]:曹髦そうぼうの挙兵計画を司馬昭しばしょうに報告した。

スポンサーリンク


元帝(曹奐)臣下仕官年表

仕官年 人物
260年  
261年  
262年  
263年
  • 爰邵えんしょう263年)]:鄧艾とうがいが見た夢の意味を答える。
  • 爰𩇕えんせい263年)]:鍾会しょうかい参軍さんぐんとしてしょく討伐に参加する。
  • 王起おうき263年)]:鍾会しょうかいの反乱に際し、鍾会しょうかい討伐の情報を流して将兵を勇気づけた。
  • 王戎おうじゅう(305年)]:相国しょうこく司馬昭しばしょう)のえんとなる。
264年
  • 衛烈えいれつ★(264年):光禄勲こうろくくんに任命される。
  • 王悝おうかい★(227年〜233年):咸熙かんき年間(264年〜265年)に膠東子こうとうしに取り立てられる。
265年