正史せいし三国志さんごくし三国志演義さんごくしえんぎに登場する人物たちの略歴、個別の詳細記事、関連記事をご案内する【三国志人物伝】の「え」から始まる人物の一覧⑦。爰翰えんかん爰邵えんしょう爰敞えんしょう爰津えんしん爰𩇕えんせい爰倩えんせん爰兪えんゆ苑御えんぎょ宴茘游えんれいゆうです。

スポンサーリンク

凡例

後漢ごかん〜三国時代にかけての人物は深緑の枠、それ以外の時代の人物で正史せいし三国志さんごくしに名前が登場する人物はオレンジの枠、三国志演義さんごくしえんぎにのみ登場する架空の人物は水色の枠で表しています。


スポンサーリンク


え⑦(爰・苑・宴)

爰(えん)

爰翰えんかん

生没年不詳。父は爰邵えんしょう。弟に爰敞えんしょう爰倩えんせん。子に爰兪えんゆ

しんの時代に河東太守かとうたいしゅとなった。

関連人物

爰邵えんしょう

生没年不詳。子に爰翰えんかん爰敞えんしょう爰倩えんせん。孫に爰兪えんゆの事務官から出世して衛尉えいいにまで官位が昇った。


鄧艾とうがいしょく討伐におもむく際、「山頂に座って流水を見る」夢を見た。当時殄虜護軍てんりょごぐんであった爰邵えんしょうにそのことを質問すると、爰邵えんしょうは次のように答えた。

「『えき』のを調べると、山上に水があるのをけんと申します。けんよう(占いのことば)に『けんは西南に有利であり、東北に不利である』とあり、孔子こうしは『けんが西南に有利というのは、出かければ功績をげられる意味であり、東北に不利というのは、その道が行きまることを意味する』と申しています。出かければ必ずしょくに勝ちましょうが、おそらくは帰還できないでしょう」

これを聞いた鄧艾とうがい憮然ぶぜんとして心晴れない様子だった。

関連人物

爰敞えんしょう

生没年不詳。父は爰邵えんしょう。兄に爰翰えんかん。弟に爰倩えんせん

しんの時代に大司農だいしのうとなった。

関連人物

爰津えんしん

生没年不詳。

豫州よしゅう予州よしゅう)・梁国りょうこく穀熟県こくじゅくけん県長けんちょう呂岐りょきは、朱淵しゅえん爰津えんしんと親しかった。

呂岐りょきは使者を派遣して彼らを留学から帰郷させるとし出して会見し、朱淵しゅえん師友祭酒しゆうさいしゅに、爰津えんしん決疑祭酒けつぎさいしゅに任命したが、2人は家に帰ったまま任命を受けなかった。

これに呂岐りょきは大いに怒り、官吏・民衆を引き連れて朱淵しゅえん爰津えんしんを逮捕し、2人ともつえなぐり殺した。


スポンサーリンク

爰𩇕えんせい

生没年不詳。

しょく討伐に鍾会しょうかい参軍さんぐんとして参加し、剣閣けんかくからに向かう姜維きょういの軍を追撃した。


爰倩えんせん君幼くんよう

生没年不詳。父は爰邵えんしょう。兄に爰翰えんかん爰敞えんしょう

寛大にして情に厚く、才能を有しており、当時の世にあって忠勤をつくし、冀州刺史きしゅうしし太子たいし右衛率ゆうえいそつを歴任した。

関連人物

爰兪えんゆ世都せいと

生没年不詳。父は爰翰えんかん。祖父に爰邵えんしょう

清潔・貞正で質素をとうとび、弁舌さわやかに論議し、公孫龍こうそんりゅう*1言辞げんじ(言葉遣い)を取り入れて微妙な論理をあやつった。

若くして有能と評判を立てられ、太尉たいいの役所に召し出されると、やがて高官を歴任して侍中じちゅう中書令ちゅうしょれいに昇り、中書監ちゅうしょかんに昇進した。

脚注

*1戦国せんごく時代の論理学者。

関連人物

苑(えん)

苑御えんぎょ

生没年不詳。建安けんあん8年(203年)に反乱を起こした揚州ようしゅう会稽郡かいけいぐんの不服住民の1人。

洪明こうめい洪進こうしん呉免ごめん華当かとうらと共にそれぞれ1万戸を指揮して漢興かんこう呉興県ごこうけん?)に本営を置いたが、賀斉がせいの討伐軍に洪明こうめいが斬られると、呉免ごめん華当かとう洪進こうしん苑御えんぎょらはみな降伏した。


宴(えん)

宴茘游えんれいゆう

生没年不詳。鮮卑せんぴ族の大人たいじん檀石槐たんせきかい配下の大人たいじん大帥たいすい

桓帝かんていの時代[本初ほんしょ元年(146年)〜建寧けんねい元年(168年)]、鮮卑せんぴ族の討伐に失敗した朝廷は檀石槐たんせきかいおうに封じて和睦わぼくを結ぼうとするが、檀石槐たんせきかいは拒絶して受け取らず、侵入略奪はいよいよ激しくなった。

勢力を伸ばした檀石槐たんせきかいみずからの領有する土地を中・東・西の3部に分け、幽州ゆうしゅう上谷郡じょうこくぐんから西の涼州りょうしゅう敦煌郡とんこうぐん烏孫うそんと接する所までの20余りのゆうを西部とし、配下の大人たいじん大帥たいすいである置鞬落羅ちけんらくら日律推演じつりつすいえん宴茘游えんれいゆうが治めた。



スポンサーリンク


【三国志人物伝】総索引

三国志人物伝【一覧】