劉備りゅうび関羽かんう張飛ちょうひの3人の活躍によって、鬼神のように暴れ回っていた呂布りょふを敗走させた8軍の諸侯は、いよいよ攻勢に転じます。

スポンサーリンク

十八路諸侯が攻勢に転じる


タカオタカオ

前回は、虎牢関ころうかん劉備りゅうび関羽かんう張飛ちょうひの3人が呂布りょふを敗走させたところまででしたよね。

マリコマリコ

それにしても呂布りょふさん強すぎるよ〜っ!

王先生王先生

そうでしたね。
今回は、追いつめられた董卓とうたくがどう対応したのかについてお話しします。

ご確認

この記事は『三国志演義』に基づいてお話ししています。正史『三国志』における長安ちょうあん遷都せんとについては、こちらをご覧ください。

弘農王の殺害と長安遷都。反董卓連合の決起に対する董卓の反応

董卓軍の敗因は呂布の裏切りだった!?陽人の戦いと孫堅の洛陽入り

諸侯が3人をたたえる


王先生王先生

さて今回は、呂布りょふを敗走させた余勢をって、張飛ちょうひ虎牢関ころうかんに攻め寄せたところからはじまります。

張飛ちょうひは馬にむちをあてて虎牢関ころうかんの下までせまりますが、城壁の上から矢や石が雨のように降りそそぐので攻め込むことができず、いったん陣に引き上げます。


劉備りゅうび関羽かんう張飛ちょうひが陣に帰って来ると、8軍の諸侯はそれぞれに3人の手柄をめたたえ、汜水関しすいかんを攻撃している袁紹えんしょうに勝利を知らせる使者を送りました。



マリコマリコ

やっとみんなに認めてもらえたねっ!劉備りゅうびさんたち。

タカオタカオ

勝利って言ってるけど、まだ虎牢関ころうかんを落としたわけじゃないよね。

王先生王先生

そうですねっ!でも、優勢になったのは確かですよ。

汜水関しすいかん攻撃隊

  • 祁郷侯ききょうこう渤海太守ぼっかいたいしゅ袁紹えんしょう
  • 後将軍こうしょうぐん南陽太守なんようたいしゅ袁術えんじゅつ
  • 冀州刺史きしゅうしし韓馥かんふく
  • 豫州刺史よしゅうしし孔伷こうちゅう
  • 兗州刺史えんしゅうしし劉岱りゅうたい
  • 陳留太守ちんりゅうたいしゅ張邈ちょうばく
  • 広陵太守こうりょうたいしゅ張超ちょうちょう
  • 西涼太守せいりょうたいしゅ馬騰ばとう
  • 鳥程侯うていこう長沙太守ちょうさたいしゅ孫堅そんけん

虎牢関ころうかん攻撃隊

  • 河内太守かだいたいしゅ王匡おうきょう
  • 東郡太守とうぐんたいしゅ橋瑁きょうぼう
  • 済北相せいほくしょう鮑信ほうしん
  • 山陽太守さんようたいしゅ袁遺えんい
  • 北海太守ほっかいたいしゅ孔融こうゆう
  • 上党太守じょうとうたいしゅ張楊ちょうよう
  • 徐州刺史じょしゅうしし陶謙とうけん
  • 北平太守ほくへいたいしゅ公孫瓚こうそんさん劉備りゅうび関羽かんう張飛ちょうひ
  • 曹操そうそう(遊撃隊・連絡係)

袁術、孫堅に謝罪する


王先生王先生

虎牢関ころうかんでの勝利の報告を受けた袁紹えんしょうは、孫堅そんけん汜水関しすいかんへの攻撃をうながす命令書を送りました。


命令書を受け取った孫堅そんけんは、程普ていふ黄蓋こうがいを従えて袁術えんじゅつに面会すると、今にもおそいかからん程の剣幕で言いました。


「もともと私は董卓とうたくうらみなどなく、今私が決死の戦いをしているのは、上は国家のために賊を討ち、下は将軍(袁術えんじゅつ)との家門の交わりを思えばこそだっ!

それなのに将軍は、讒言ざんげん*1を信じて兵糧の補給を止めたっ!お陰で我々は大敗北をきっしてしまったのだっ!将軍はこれをいかがお考えかっ!」


これを聞いた袁術えんじゅつは恐縮して返す言葉もなく、讒言ざんげん*1をした者を打ち首にして孫堅そんけんに謝罪しました。



タカオタカオ

孫堅そんけん怒ってるねぇ〜(笑)

マリコマリコ

そりゃ怒るよぉ〜っ!今度も兵糧をくれなかったらまた負けちゃうもん。

王先生王先生

そうですね。
孫堅そんけんも相当腹にすえかねていたんだと思いますよ。

関連記事

【華雄 vs 孫堅】汜水関の戦い。十八路諸侯の不和と孫堅の敗北

脚注

*1 他人をおとしいれるため、ありもしない事を目上の人に告げてその人を悪く言うこと。

スポンサーリンク


董卓、虎牢関から撤退する

董卓からの使者


王先生王先生

さて、袁術えんじゅつが謝罪したちょうどその後、孫堅そんけんの部下がやって来て、孫堅そんけんに耳打ちしました。


汜水関しすいかんから1人の大将がやって来て、殿に会いたいと申しております)


孫堅そんけん袁術えんじゅつにいとまを告げて自分の陣屋に戻ってみると、そこには董卓とうたく配下の李傕りかくが待っていました。


「何をしにきたのだ?」


孫堅そんけんがいぶかしげにたずねると、李傕りかくはうやうやしく答えました。


「お喜びください。丞相じょうしょう董卓とうたく)は将軍(孫堅そんけん)を大変高く評価されており、丞相じょうしょうの娘御を将軍のご子息にとつがせたいとお考えです」


これを聞いた孫堅そんけんは、


董卓とうたくは天にそむいて無道をなした逆賊だっ!あやつの三族を皆殺しにして天下に示さなければ、死んでも死に切れん。董卓とうたくとよしみを結ぶことなどできるかっ!」


と大いに怒り、李傕りかくを追い返しました。



マリコマリコ

さすが孫堅そんけんさん、忠義の士ですね。カッコ良いっ!

タカオタカオ

ついでに李傕りかくを捕らえて殺しちゃえば良いのに(笑)

マリコマリコ

それをしないのが良いんじゃない(笑)

王先生王先生

そうですね。
呂布りょふが敗れたことで、董卓とうたくも弱腰になっていることが伝わってきます。

長安遷都を決意する


王先生王先生

孫堅そんけんに追い返された李傕りかくは、董卓とうたくにありのままを報告しました。


李傕りかくの報告を聞いて激怒した董卓とうたくは、李儒りじゅに意見を求めます。


温侯おんこう呂布りょふ)どのが負けたことで、兵卒たちが戦意を失っています。いっそのこと兵をまとめて洛陽らくように引き返し、天子を長安ちょうあんうつしてはいかがでしょうか?」


この頃民衆の間には、


西のほうでも1つのかん

東のほうでも1つのかん

鹿が長安ちょうあんに逃げ込めば

やっとこの難儀なんぎはおしまい



という童謡が流行はやっており、李儒りじゅはこの歌を引き合いに出して、今長安ちょうあん遷都せんとすることが天運であるときました。

董卓とうたくは大いに喜んで、すぐに虎牢関ころうかんから洛陽らくように引きげました。


洛陽と長安

洛陽らくよう長安ちょうあん


タカオタカオ

長安ちょうあん遷都せんとすれば「洛陽らくようを取られても痛くもかゆくもないぞ」と(笑)

王先生王先生

董卓とうたくにとっては、出身地の西涼せいりょうに近い長安ちょうあんの方が守りやすいという利点もありました。

マリコマリコ

なるほどっ!

スポンサーリンク


長安遷都の強行

長安遷都の強行

三公が長安遷都に反対する


王先生王先生

さて、洛陽らくように着いた董卓とうたくは、三公さんこうを呼び出して長安ちょうあんへの遷都せんとを宣言します。


すると、太尉たいい黄琬こうえん司徒しと楊彪ようひょう司空しくう荀爽じゅんそうらが一斉に反対します。

彼らは、


  • 長安ちょうあん周辺が荒廃していること
  • 代々の宗廟そうびょう皇陵こうりょうを捨てることになること
  • 民衆の動揺をまねくこと

を理由に反対しましたが、董卓とうたくは、


長安ちょうあんには崤山こうざん函谷かんこくけんがあり、隴右ろうゆうの山地にも近く、材木や石、かわらなどの調達も容易よういで宮殿の造営にはひと月もかからない」


と言い、最後には、


「天下のために遷都せんとをするのだ。民衆のことなど構っていられるかっ!」


と言って、楊彪ようひょう黄琬こうえん荀爽じゅんそうの3人を罷免ひめんして庶民の身分に落としてしまいました。



タカオタカオ

反対しただけで罷免ひめんか。殺されなかっただけマシだったのかもね。

マリコマリコ

民衆をないがしろにしてうまくいくわけないよねっ!

王先生王先生

まったくその通りですね。
ちなみに太尉たいい司徒しと司空しくうの3職は三公さんこうと呼ばれ、常設では最高位に当たる官職です。

周毖と伍瓊を処刑する


王先生王先生

また、長安ちょうあん遷都せんとに反対する人は、三公さんこうの3人だけではありませんでした。


董卓とうたくが退出して馬車に乗ると、2人の男が馬車に向かってお辞儀じぎをして道をふさいでいます。尚書しょうしょ周毖しゅうひ城門校尉じょうもんこうい伍瓊ごけいでした。


「何ごとだっ!?」


董卓とうたくが不機嫌そうに馬車から顔を出すと、周毖しゅうひ伍瓊ごけいがそろって答えます。


「たった今、丞相じょうしょう董卓とうたく)が長安ちょうあん遷都せんとをするお考えだと聞き、おいさめにまいりました」


すると董卓とうたくは少し考えてから言いました。


「お前たちが推挙した袁紹えんしょう謀反むほんしたぞ。お前たちも同罪だっ!」


そう言ったかと思うと、董卓とうたく周毖しゅうひ伍瓊ごけいを捕らえさせ、処刑してしまいました。



マリコマリコ

ついに殺される人が出ちゃったよ…。

タカオタカオ

前回の袁隗えんかいもそうだけど、袁紹えんしょうのとばっちりで次々に殺されていくな。

洛陽を焼き陵墓をあばく


王先生王先生

でも、実はこれだけじゃ済まなかったんです。


まず董卓とうたくは、洛陽らくようの富豪に「袁紹えんしょうの家に出入りしていた」という言いがかりをつけて捕らえると、残らず処刑して財産を没収しました。これは李儒りじゅの入れ知恵です。

また、軍隊を派遣して洛陽らくようの民衆を無理矢理長安ちょうあんに移住させたので、途中で命を落とす者も少なくありませんでした。


そして最後に董卓とうたくは、呂布りょふに命じて天子や皇后こうごうきさき陵墓りょうぼをあばいて金銀・宝玉・反物などを略奪させると、民家、官庁、宮殿、宗廟そうびょうにいたるまで建物すべてに火をかけて洛陽らくようを焼き尽くしました。



タカオタカオ

富豪の財産を没収しただけではきたらず、皇帝の墓まであばいたのか。

マリコマリコ

うわぁ、普通そこまでするぅ!?
民衆もたくさん死んじゃったんだね…。

王先生王先生

董卓とうたく十八路諸侯じゅうはちろしょこうに奪われた後に何も残さないように、洛陽らくようを破壊し尽くしたんですね。


劉備りゅうび関羽かんう張飛ちょうひの3人の活躍によって華雄かゆうが斬られ呂布りょふが敗走すると、弱腰になった董卓とうたくは、孫堅そんけんを味方につけるべく李傕りかくを送り込みました。

そして、孫堅そんけんを味方につけることに失敗した董卓とうたくは、李儒りじゅの献策によって天子と民衆を連れ去って長安ちょうあんへの遷都せんとを強行します。

これにより、光武帝こうぶてい以来後漢ごかんみやことして栄えてきた洛陽らくようは、無人の廃墟となってしまいました。



王先生王先生

次回は、とうとう十八路諸侯じゅうはちろしょこう洛陽らくように入ります。

三国志演義の解説を順番に読もう!

 三国志演義教室【目次】