第二次党錮とうこの禁によって外戚の排斥に成功した宦官かんがんたち。彼ら宦官かんがんと成人した霊帝れいていによる政治を見ていきましょう。

スポンサーリンク

続く天災と霊帝の売官政治

続く天災と霊帝の売官政治

骨抜きにされた霊帝


タカオタカオ

前回は宦官かんがんの排斥をしようとした外戚の計画が失敗して、逆に「第二次党錮とうこの禁」が起こって清流派の人たちが弾圧されてしまったとこまででしたよね。

王先生王先生

そうです。天子のそばで利権をむさぼ宦官かんがんたちの天下が、これからも続くことになってしまったんです。

マリコマリコ

外戚の竇武とうぶさんも陳蕃ちんはんさんも良い人だったのに…。

王先生王先生

12歳の霊帝れいていにとって、いつもそばにいて身の回りの世話をしてくれる宦官かんがんたちは最も信頼できる存在です。
霊帝れいていの時代は、十常侍じゅうじょうじと呼ばれる10人の宦官かんがんたちが権力を持っていました。

十常侍とは

霊帝れいていの時代に権勢を振るっていた、

張讓ちょうじょう趙忠ちょうちゅう封諝ほうしょ段珪だんけい曹節そうせつ侯覧こうらん蹇碩けんせき程曠ていこう夏惲かうん郭勝かくしょう

の10人の中常侍ちゅうじょうじたちは、特に十常侍じゅうじょうじと呼ばれていました。

『三国志演義』では、上記の10人の宦官かんがんたちを十常侍じゅうじょうじとして挙げていますが、後漢書ごかんじょによると、張讓ちょうじょう趙忠ちょうちゅう夏惲かうん郭勝かくしょう孫璋そんしょう畢嵐ひつらん栗嵩りつすう段珪だんけい高望こうぼう張恭ちょうきょう韓悝かんかい宋典そうてんの12人が十常侍じゅうじょうじとして挙げられています。



王先生王先生

霊帝れいてい張讓ちょうじょうを父、趙忠ちょうちゅうを母と呼ぶほど信頼して依存していました。
さらに十常侍じゅうじょうじたちは、霊帝れいていに酒と女性を与えて政治に興味を持たないように仕向けていきます。

マリコマリコ

本当ならしっかりと帝王学を教えなきゃいけないのに…。

タカオタカオ

12歳の子供の頃から贅沢を覚えてしまったら、そりゃクズになるわ。

続く天変地異と霊帝の売官政治


王先生王先生

『三国志演義』では、霊帝れいていが即位してからというもの、地震や洪水、崖崩れが起こったり、雌鳥めんどり雄鳥おんどりに変わるなど不吉なことが立て続けに起こったと記されていて、後に起こる黄巾の乱の予兆とされています。

タカオタカオ

でも天災は防ぎようがないよな。

王先生王先生

当時は儒教の影響もあって「徳のある者が国を治める」とされていました。天災が立て続けに起こると言うことは「現在の天子に徳がなくなった」と解釈されてしまいますので、霊帝れいていも気になります。

霊帝れいていが天災や怪奇現象をなくす方法を尋ねると、議郎ぎろう蔡邕さいようが、

「女人と宦官かんがんが政治に口出しをしたためです。これをあらためれば、わざわいはなくなります」

と上奏しましたが、曹節そうせつに盗み見られたために罪を着せられて官職を解かれてしまいました。



マリコマリコ

なんでこう、清流派の人はツメが甘いんだろう?

タカオタカオ

ぶっちゃけ天災が起きたことと宦官かんがんの悪事は関係ないけどね(笑)

王先生王先生

天災や異民族の侵入は桓帝かんていの時代から度々起こりましたが、なぜ霊帝れいていの時代になって、大規模な農民反乱につながってしまったのでしょうか?
この疑問について、少し考えてみましょう。

霊帝の緊縮財政と売官制度

桓帝の政策

宦官かんがんたちの力を借りて外戚から政治の実権を取り戻した桓帝かんていは、度重なる異民族の侵入や天災に際し、多額の国費を支出して民衆を救いました。

ですが、多額の出費を繰り返したために、桓帝かんていが亡くなる頃には後漢の国庫はほとんど空になっていたと言われています。

霊帝の政策

霊帝れいていが即位した時点で、後漢の財政は火の車でした。

災害に際しても復興が遅れ、民衆に十分な援助をすることができなかったため、民衆の不満が溜まっていきます。

そしてこの財政難に霊帝れいていが取った政策が、さらに状況を悪化させてしまうのです。

それが、178年から始められた悪名高い売官制度です。

売官制度とは文字通り「官職をお金で売る」ことで、最高位ある三公太尉司空司徒)の位までが売りに出されていました。

そして、高い官職につくために支払われる多額のお金の源は税金です。

この売官制度によって民衆には高い税が課されることになり、ますます生活は困窮して不満を募らせていくことになります。


曹操そうそうの父・曹嵩そうすうは、実に一億銭にものぼる金額を霊帝れいていに献上して、太尉たいいの官職を得たと言われています。

当時は銅銭が使われていたことから、民衆からは「銅臭政治」揶揄やゆされていました。

関連記事

霊帝は本当に無能だったのか?売官と西園八校尉の真意とは



マリコマリコ

なるほど。
民衆を救おうとした桓帝かんていと、民衆をないがしろにした霊帝れいていの違いね。

タカオタカオ

でも、桓帝かんていが後先考えなかったせいで金がなくなったんだよ?
霊帝れいていはもっとやりようがあったとは思うけど、貧乏クジを引かされた感じはするね。

王先生王先生

後漢王朝の命運は、桓帝かんてい霊帝れいていの2人によって尽きてしまったと言えますね。現在でも、桓帝かんてい霊帝れいていは暗愚な皇帝の代名詞とされています。



スポンサーリンク


何皇后の即位と何進の登用

何皇后と何進

何皇后の即位


王先生王先生

ではここで、霊帝れいてい皇后こうごうについて少しお話ししておきましょう。

マリコマリコ

中国の歴史では、皇后こうごうとか外戚のことは重要ですもんね!

171年に元服した霊帝れいてい貴人きじん宋氏そうしを皇后に立てますが、178年、宋氏そうし宦官かんがん王甫おうほ讒言ざんげんによって皇后こうごうを廃され、悲しみのままに亡くなってしまいます。

王甫おうほにはその昔、渤海王ぼっかいおう劉悝りゅうかいに謀反の罪を着せて、妻子もろとも自害に追い込んだ過去がありました。劉悝りゅうかいきさき宋皇后そうこうごうの「おば」に当たるため、うらまれるのを恐れていたのだと言われています。



タカオタカオ

霊帝れいてい宦官かんがんの言うことに疑いを持たないのかね?

王先生王先生

そして180年、霊帝れいていの子・劉辯りゅうべん(弁)を産んでいた貴人きじん何氏かし皇后こうごうとなりました。

何皇后の兄・何進の登用


王先生王先生

何氏かし皇后こうごうになったことで、何氏かしの兄・何進かしんが、天子の側近である侍中じちゅうに取り立てられました。
ここで、何氏かし何進かしんの出自についてお話ししておきます。

何氏かし荊州けいしゅう南陽郡なんようぐん宛県えんけんの出身で、羊の屠殺業とさつぎょうを営む家庭に生まれました。身長7尺1寸(約163cm)の背の高い美人であったと伝えられています。

異母兄の何進かしんが同郷の十常侍・郭勝かくしょうに賄賂を贈ったことによって後宮に入り、霊帝れいてい寵愛ちょうあいを得て貴人きじんにまでのぼりました。これによって、兄の何進かしんは異例の出世を遂げ、潁川太守えいせんたいしゅの任に抜擢されます。

さらに、何氏かし霊帝れいていの子・劉辯りゅうべんを産んで皇后こうごうになると、父・何真かしん車騎将軍しゃきしょうぐんに、何進かしんは中央に呼び戻されて侍中じちゅうとなりました。

何氏かしは非常に気が強かったため、霊帝れいてい妃嬪ひひんたちはみんな彼女を恐れていたと言われています。



タカオタカオ

何皇后かこうごうはすごい玉の輿だな。それに、肉屋のオヤジがいきなり閣僚になったようなもんか。それもすごい!

マリコマリコ

あれ?ということは、宦官かんがん皇后こうごうにしてあげたってことなの?
これからは、宦官かんがんと外戚の争いはなくなるのかな?

王先生王先生

マリコさん、良い質問ですね。
ですが、そのことについてはまた別の機会にお話しします。

後宮の確執


王先生王先生

何氏かし皇后こうごうとなった180年、霊帝れいてい妃嬪ひひんの1人である王美人おうびじんが懐妊します。

マリコマリコ

わぁ!おめでとう!

タカオタカオ

そうなんだけど、気が強いんでしょ?何皇后かこうごうの嫉妬が恐いわ…。

王先生王先生

そうなんです。翌年、霊帝れいていの第2子・劉協りゅうきょうが産まれましたが、王美人おうびじん何皇后かこうごうの嫉妬をおそれて堕胎しようとしたと言われています。

マリコマリコ

えぇ〜っ!そこまで!?

王先生王先生

そしてタカオくんの心配通り、王美人おうびじんは嫉妬した何皇后かこうごうに殺されてしまいます。

王美人おうびじんは、ちんという鳥の毒によって毒殺されたとされています。

ちんは毒蛇を主食としている鳥で、体内に猛毒を持っており、田畑の上を飛ぶと作物はすべて枯れてしまうと言われていました。

その毒は水溶性で無味無臭。中国ではちんの羽根を1枚浸した毒酒で暗殺・自殺した例がたくさんありますが、ちんという鳥の実在は最近まで疑問視されていました。

現在では、ニューギニアに生息するピトフーイという鳥ではないかと言われています。



王先生王先生

王美人おうびじんの死を知った霊帝れいていは、激怒して何皇后かこうごうを廃位しようとしましたが、宦官かんがんの取りなしによってなんとか思いとどまりました。

タカオタカオ

すぐバレるなんて、堂々と殺したのかな?

マリコマリコ

劉協りゅうきょうくんは大丈夫だったの?

王先生王先生

無事ですよ!
天子の子供を殺したとなれば、それこそ廃位どころでは済まされませんからね。劉協りゅうきょうは、霊帝れいていの生母・董太后とうたいごうが面倒をみることになりました。

王美人おうびじんの暗殺事件以降、霊帝れいてい何皇后かこうごうに不信感を抱き、何皇后かこうごうが産んだ劉辯りゅうべんよりも、王美人おうびじんが産んだ聡明な劉協りゅうきょうをより一層かわいがるようになりました。


タカオタカオ

まったく!皇后こうごうなんだからドンと構えてれば良いのに、殺したりするから嫌われるんだよ。

霊帝れいていの即位後、第二次党錮とうこの禁によって清流派の人材が一掃され、宦官かんがんによる汚職が堂々と行われる中、霊帝れいていまでもが官職を売ることで、そのしわ寄せは民衆の肩に重くのしかかっていきます。

そのような状況の中で相次いだ異民族の侵入や大規模な天災は、民衆に後漢王朝の終焉を予感させるのに十分な出来事でした。



王先生王先生

このような状況の中、民衆の間に「太平道」という教えが広まっていきます。次回は、視点を民衆に移して「太平道」についてお話しします。

スポンサーリンク


人物相関図

人物相関図

次回

太平道の広まりと黄巾の乱

三国志演義の解説を順番に読もう!

 三国志演義教室【目次】