204年【漢:建安けんあん9年】に起こった主な出来事をまとめ、それをもとに群雄勢力図を作成しました。人員配置は前年から変更が記されていない官職と、新たに確認できた官職のみ記載しています。

スポンサーリンク

204年の主な人員配置

後宮

天子・皇后 人物
天子(皇帝) 劉協りゅうきょう献帝けんてい
皇太后
皇后 伏皇后ふくこうごう伏寿ふくじゅ

朝廷

官職 人物
大司馬だいしば
太尉たいい
司徒しと 趙温ちょうおん
司空しくう 曹操そうそう
執金吾しつきんご 伏完ふくかん
将作大匠しょうさくたいしょう 孔融こうゆう
前将軍ぜんしょうぐん 馬騰ばとう
左将軍さしょうぐん 劉備りゅうび
輔国将軍ほこくしょうぐん 伏完ふくかん
安降将軍あんこうしょうぐん 韓遂かんすい
建徳将軍けんとくしょうぐん 曹操そうそう
伏波将軍ふくはしょうぐん 陳登ちんとう

地方官

官職 人物
司隸校尉しれいこうい 鍾繇しょうよう
冀州牧きしゅうぼく 曹操そうそう
豫州牧よしゅうぼく 劉備りゅうび
兗州牧えんしゅうぼく 曹操そうそう
荊州牧けいしゅうぼく 劉表りゅうひょう
益州牧えきしゅうぼく 劉璋りゅうしょう
青州刺史せいしゅうしし 袁譚えんたん
揚州刺史ようしゅうしし 劉馥りゅうふく
遼東太守りょうとうたいしゅ 公孫度こうそんたく公孫康こうそんこう
河内太守かだいたいしゅ 魏种ぎちゅう
河東太守かとうたいしゅ 王邑おうゆう
広陵太守こうりょうたいしゅ 陳登ちんとう
丹楊太守たんようたいしゅ 孫翊そんよく
会稽太守かいけいたいしゅ 孫権そんけん

スポンサーリンク


204年の主な出来事

出来事
1月
  • 曹操そうそう黄河こうがを渡り、淇水きすいき止めて白溝はくこう(運河)に水を入れ、糧道りょうどうを通じる。
2月
  • 袁尚えんしょう審配しんぱい蘇由そゆう冀州きしゅう魏郡ぎぐん鄴県ぎょうけんを守らせて、再び青州せいしゅう平原国へいげんこく平原県へいげんけん袁譚えんたんを攻める。
  • 曹操そうそう洹水かんすいに至る。
  • 蘇由そゆう曹操そうそうに内応しようとし、失敗して曹操そうそうもとに逃げ込む。
  • 曹操そうそうが地下道を掘って鄴県ぎょうけんを攻撃するも、審配しんぱいに防がれる。
4月
  • 曹操そうそう冀州きしゅう魏郡ぎぐん毛城もうじょう尹楷いんかいを撃ち破る。
  • 曹操そうそう沮鵠そこくが守る冀州きしゅう趙国ちょうこく邯鄲県かんたんけん陥落かんらくさせる。
  • 冀州きしゅう趙国ちょうこくの)易陽県令えきようけんれい韓範かんはんと(冀州きしゅう魏郡ぎぐんの)渉県長しょうけんちょう梁岐りょうきが降伏する。
  • 曹操そうそう韓範かんはん梁岐りょうき関内侯かんだいこうの爵位を与える。
  • 黒山賊こくざんぞく張燕ちょうえん曹操そうそうに「官軍に助力したい」と申し入れる。
  • 曹操そうそう張燕ちょうえん平北将軍へいほくしょうぐんに任命する。
5月
  • 曹操そうそう冀州きしゅう魏郡ぎぐん鄴県ぎょうけんの周囲に塹壕ざんごうを掘り、漳水しょうすいの水をそそぎ込む。
不明
  • 袁譚えんたん冀州きしゅうの諸郡を奪取する。
7月
  • 袁尚えんしょう冀州きしゅう魏郡ぎぐん鄴県ぎょうけんの救援に引き返す。
  • 袁尚えんしょうが先に主簿しゅぼ李孚りふ鄴県ぎょうけんに派遣して援軍を知らせる。
  • 李孚りふが無事任務を果たす。
  • 袁尚えんしょう鄴県ぎょうけんに到着する。
  • 袁尚えんしょう曹操そうそうに敗れ、冀州きしゅう中山国ちゅうざんこくに逃走する。
  • 審配しんぱい曹操そうそうに矢をかける。
8月
  • 審配しんぱいの兄の子・審栄しんえい冀州きしゅう魏郡ぎぐん鄴県ぎょうけんの東門を開く。
  • 審配しんぱいが捕らえていた辛評しんぴょうの家族を殺害する。
  • 審配しんぱいが捕らえられ、処刑される。
  • 曹操そうそう袁紹えんしょうの墓を祭り、こくして涙を流す。
9月
  • 曹操そうそうが布令を下す。
  • 曹操そうそう冀州牧きしゅうぼくに任命される。
  • 曹操そうそう兗州牧えんしゅうぼくを(形式上だけ)辞退する。
  • 牽招けんしょう曹操そうそうに降伏する。
  • 曹操そうそう崔琰さいえんし寄せて別駕従事べつがじゅうじとする。
  • 曹操そうそう勲功くんこうたのんで無礼な態度を取り続ける許攸きょゆうを処刑する。
10月
  • 幷州刺史へいしゅうしし高幹こうかん曹操そうそうに降伏する。
  • 袁譚えんたん冀州きしゅう中山国ちゅうざんこくに逃走した袁尚えんしょうを攻め、その軍勢をすべて手中におさめる。
  • 袁尚えんしょう袁煕えんきを頼って幽州ゆうしゅう涿郡たくぐん故安県こあんけんに逃走する。
  • 曹操そうそう袁譚えんたんが「約束にそむいたこと」を責め、彼との縁戚関係を絶つ。
  • 箒星ほうきぼし東井宿とうせいしゅくに現れた。
12月
  • 曹操そうそう龍湊りゅうそうに駐屯する袁譚えんたんを攻撃する。
  • 袁譚えんたん冀州きしゅう勃海郡ぼっかいぐん南皮県なんぴけんに逃走する。
  • 曹操そうそう青州せいしゅう平原国へいげんこく平原県へいげんけんに入城し、諸県を攻略して平定する。
  • 曹操そうそう柳城りゅうじょう牽招けんしょうを派遣して烏丸族うがんぞくを従える。
  • 三公さんこう以下に差をつけて金帛きんぱくたまわった。
不明

幽州ゆうしゅう方面

  • 公孫度こうそんたくが亡くなり、子の公孫康こうそんこうくらいを継ぐ。

揚州ようしゅう方面

  • 孫権そんけんの弟で丹楊太守たんようたいしゅ孫翊そんよく嬀覧きらん戴員たいうんらに殺害される。
  • 丹楊郡たんようぐん宛陵県えんりょうけんに駆けつけた将軍しょうぐん孫河そんか嬀覧きらん戴員たいうんらに殺害される。
  • 孫翊そんよく夫人ふじん徐氏じょしはかりごとにより嬀覧きらん戴員たいうんらが誅殺ちゅうさつされる。
  • 孫権そんけん宛陵県えんりょうけんに到着し、残党をすべて根絶やしにする。
  • 孫権そんけん嬀覧きらん戴員たいうんらの誅殺ちゅうさつに協力した孫高そんこう傅嬰ふえい牙門将がもんしょう抜擢ばってきする。
  • 孫権そんけん孫河そんかおい孫韶そんしょう孫河そんか部曲ぶきょく(私兵)を統率させる。
  • 殺害された孫翊そんよくの後任として、従兄いとこ孫瑜そんゆ丹楊太守たんようたいしゅに任命される。
  • 孫権そんけんが自分を非難した沈友しんゆうを殺害する。

スポンサーリンク


204年の群雄勢力図

1月

建安9年(204年)1月の三国志群雄勢力図

建安9年(204年)1月の凡例

建安けんあん9年(204年)1月の三国志群雄勢力図

曹操そうそう鄴県ぎょうけん攻略

緒戦の敗北

袁譚えんたんの降伏を受け入れて冀州きしゅう魏郡ぎぐん鄴県ぎょうけんに向け進軍を開始した曹操そうそうは、この年の春正月、黄河こうがを渡って淇水きすいの流れをき止め、白溝はくこう(運河)に水を入れて糧道りょうどうを通じました。

2月*1袁尚えんしょうは、冀州きしゅう魏郡ぎぐん鄴県ぎょうけんの守備に審配しんぱい蘇由そゆうを残して、再び青州せいしゅう平原国へいげんこく平原県へいげんけん袁譚えんたんを攻撃します。

鄴県ぎょうけんを守る審配しんぱいは、蘇由そゆう馮礼ふうれいの内応がありながらも城を固守。曹操そうそうは力攻めをあきらめて周辺の諸城を攻略すると、鄴県ぎょうけんの周囲に塹壕ざんごうを掘って漳水しょうすいの水をそそぎ込み、鄴県ぎょうけんを孤立させました。


一方袁尚えんしょうは、平原県へいげんけんの包囲をいて鄴県ぎょうけんの救援に向かうと、主簿しゅぼ李孚りふを派遣して援軍の存在を伝えました。

関連記事
鄴県の陥落

7月、袁尚えんしょうの援軍を撃破した曹操そうそうがそのまま袁尚えんしょう軍を追って包囲すると、袁尚えんしょうの将・馬延ばえん張顗ちょうぎらが戦闘を前にして降伏。軍勢は総崩れとなり、袁尚えんしょう冀州きしゅう中山国ちゅうざんこくに逃走します。


8月、審配しんぱいの兄の子・審栄しんえいが、夜中に守備していた東門を開け曹操そうそうの兵を城内に引き入れたので、ついに冀州きしゅう魏郡ぎぐん鄴県ぎょうけんは陥落し、捕らえられた審配しんぱいは処刑されました。審配しんぱいは城中で迎え撃って戦いますが、敗れて曹操そうそうの兵に生けりにされてしまいました。


鄴県ぎょうけんが平定されると、張遼ちょうりょうは別軍を連れて冀州きしゅう趙国ちょうこく常山国じょうざんこくを攻め落とし、やま沿いのぞくたちと黒山賊こくざんぞく孫軽そんけいらを誘って降伏させました。

関連記事

12月

建安9年(204年)12月の三国志群雄勢力図

建安9年(204年)12月の凡例

建安けんあん9年(204年)12月の三国志群雄勢力図

曹操そうそう冀州きしゅう平定

曹操の人事

冀州きしゅう魏郡ぎぐん鄴県ぎょうけんを陥落させた曹操そうそうは、河北かほくに「租税そぜいを軽減する」布告を下し、冀州きしゅうの領民を安心させました。

その後、袁尚えんしょう配下の牽招けんしょう袁尚えんしょう外兄いとこ幷州刺史へいしゅうしし高幹こうかんが降伏。袁紹えんしょうもと騎都尉きといをつとめていた崔琰さいえんし寄せて別駕従事べつがじゅうじとするなど、曹操そうそう袁尚えんしょう配下を取り込んでいきます。

また「官渡かんとの戦い」での功績を鼻にかけ、無礼な態度を取り続けていた許攸きょゆうを処刑したのもこの頃です。

袁譚の裏切り

一方、曹操そうそうに降伏した袁譚えんたんは、曹操そうそう鄴県ぎょうけんを包囲すると、曹操そうそうとの約定を破って冀州きしゅうの諸郡を奪取。さらに冀州きしゅう中山国ちゅうざんこく袁尚えんしょう幽州ゆうしゅう涿郡たくぐん故安県こあんけんに逃走させ、袁尚えんしょうの軍勢をすべて手中におさめていました。


袁譚の冀州侵攻

袁譚えんたん冀州きしゅう侵攻


12月、曹操そうそう袁譚えんたんとの縁戚関係を絶ち、龍湊りゅうそうに駐屯していた袁譚えんたんを攻撃して冀州きしゅう勃海郡ぼっかいぐん南皮県なんぴけんに逃走させると、青州せいしゅう平原国へいげんこく平原県へいげんけんに入城して青州せいしゅうの諸県を平定します。


曹操の反撃

曹操そうそうの反撃

烏丸族うがんぞくを従える

その後曹操そうそうは、幽州ゆうしゅうに逃走した袁譚えんたんを討伐するつもりでしたが、柳城りゅうじょう幽州ゆうしゅう遼西郡りょうせいぐん)の烏丸族うがんぞくが騎兵を繰り出して袁譚えんたんを援助していました。


柳城(りゅうじょう)

柳城りゅうじょう


そこで曹操そうそうは、以前督軍従事とくぐんじゅうじとして烏丸突騎うがんとっきを兼任していた牽招けんしょう柳城りゅうじょうに派遣し、言葉たくみに峭王しょうおう烏丸族うがんぞくの有力者・蘇僕そぼく)をき伏せて烏丸族うがんぞくを従えました。

関連記事

孫権そんけんの弟・孫翊そんよく暗殺事件

この年、揚州ようしゅう丹楊郡たんようぐんでは、孫権そんけん黄祖こうそ討伐に出陣した隙を突いて、孫権そんけんに殺害された盛憲せいけんの配下であった嬀覧きらん戴員たいうんらが孫権そんけんの弟で丹楊太守たんようたいしゅ孫翊そんよくを暗殺し、さらに丹楊郡たんようぐんに駆けつけた孫河そんかを殺害しました。

その後、殺害された孫翊そんよく夫人ふじん徐氏じょし美人計びじんけいによって嬀覧きらん戴員たいうんらは誅殺ちゅうさつされ、孫権そんけん孫翊そんよくの後任として孫河そんかおい孫韶そんしょう丹楊太守たんようたいしゅに任命しました。

関連記事

この年、曹操そうそう冀州きしゅう魏郡ぎぐん鄴県ぎょうけんを陥落させると、袁尚えんしょう外兄いとこ幷州刺史へいしゅうしし高幹こうかんが降伏しました。

この時、袁譚えんたん曹操そうそうとの約定を破って冀州きしゅうの諸郡に侵攻。曹操そうそうに敗れて冀州きしゅう中山国ちゅうざんこくに逃走していた袁尚えんしょうは、袁煕えんきを頼ってさらに幽州ゆうしゅう涿郡たくぐん故安県こあんけんに逃走します。

その後曹操そうそうは、袁譚えんたんとの縁戚関係を絶って袁譚えんたん冀州きしゅう勃海郡ぼっかいぐん南皮県なんぴけんに逃走させると、青州せいしゅう平原国へいげんこく平原県へいげんけんに入城して青州せいしゅうの諸県を平定しました。

一方揚州ようしゅうでは、孫権そんけんの弟で丹楊太守たんようたいしゅ孫翊そんよく孫河そんかが殺害され、孫翊そんよくの後任として孫河そんかおい孫韶そんしょう丹楊太守たんようたいしゅに任命されました。

他の年を見る場合はこちら

三国志年表