公孫瓚こうそんさんとの講和が成立したことで袁紹えんしょうは、韓馥かんふくをだまして手に入れた冀州きしゅうをようやく我がものにすることができました。これを見た袁術えんじゅつ袁紹えんしょうに援助を求めますが…。

スポンサーリンク

袁術(えんじゅつ)の陰謀

袁術(えんじゅつ)の陰謀


タカオタカオ

前回は、袁紹えんしょう公孫瓚こうそんさんの戦いが董卓とうたくの仲裁で終わったところまででしたよね。

マリコマリコ

あと、劉備りゅうびさんと趙雲ちょううんさんの出会いもありましたよねっ!

王先生王先生

そうですね。
今回はまた舞台が変わって、袁術えんじゅつ孫堅そんけん劉表りゅうひょうに関わるお話しになります。

ご確認

この記事は『三国志演義』に基づいてお話ししています。正史『三国志』における孫堅そんけん劉表りゅうひょうの戦いについては、こちらをご覧ください。

江東の虎・孫堅墜つ。孫堅が劉表に敗れた「襄陽の戦い」と朱儁の挙兵

袁紹に軍馬をねだる


王先生王先生

さて、十八路諸侯じゅうはちろしょこうが解散した後、袁術えんじゅつ南陽郡なんようぐんにいました。

マリコマリコ

えっと…、南陽郡なんようぐんってどこでしたっけ?

王先生王先生

では、現在の勢力図を確認してみましょう。

主な群雄の勢力図

主な群雄の勢力図(191年)


『三国志演義』における群雄勢力図は、正史『三国志』とは異なります。正史『三国志』の群雄勢力図については下記の関連記事をご覧下さい。

関連記事

【三国志年表詳細】191年の主な出来事と群雄勢力図



マリコマリコ

ふむふむ、なるほど。分かりましたっ!ちょうど真ん中ですねっ!

王先生王先生

袁紹えんしょう冀州きしゅうを手に入れたことを知った袁術えんじゅつは、袁紹えんしょうに馬千匹をゆずって欲しいと申し入れました。

タカオタカオ

ずうずうしいなぁ、袁術えんじゅつは(笑)

王先生王先生

そうですね!しかも袁紹えんしょうがこの申し出を断ったので、袁術えんじゅつ袁紹えんしょうの仲が悪くなってしまったんです。

マリコマリコ

袁紹えんしょうさんもケチですね、2人は兄弟でしょ?

王先生王先生

どっちもどっちですね(笑)

劉表に兵糧をねだる


王先生王先生

すると袁紹えんしょうに馬を断られた袁術えんじゅつは、今度は劉表りゅうひょうに兵糧をゆずって欲しいと申し入れます。

タカオタカオ

りないヤツだなぁ。どうせ劉表りゅうひょうも断るでしょ(笑)

王先生王先生

その通りです。そしてこれをうらみに思った袁術えんじゅつは、孫堅そんけん劉表りゅうひょうを攻めるように手紙を送りました。


先頃劉表りゅうひょうがあなたの行く手をさえぎったのは、わが兄・袁紹えんしょうの謀略です。そして今、袁紹えんしょう劉表りゅうひょうと結んであなたの領土を狙っています。

孫堅そんけんどのはすみやかに劉表りゅうひょうつべきです。私はあなたのために袁紹えんしょうちましょう。




マリコマリコ

う〜ん…。自分のうらみのために孫堅そんけんさんを利用しようとしてるのね!

タカオタカオ

劉表りゅうひょう孫堅そんけんと戦ったのが袁紹えんしょうの謀略なのは本当だけどな(笑)

関連記事

【024】孫堅が伝国の玉璽を手に入れる。十八路諸侯の解散と孫堅と劉表の戦い


スポンサーリンク


孫堅の出陣

孫堅の出陣

画像出典元:中国サイトCtrip

孫堅の出陣


王先生王先生

袁術えんじゅつの手紙を受け取った孫堅そんけんは、程普ていふ黄蓋こうがい韓当かんとうたちを集めて話し合います。

タカオタカオ

孫堅そんけんのことだから、ヤル気満々なんだろうな。

王先生王先生

そうですね!程普ていふ袁術えんじゅつを警戒するように言いましたが、孫堅そんけんは出陣を決定しました。

マリコマリコ

もう…。董卓とうたくさんを倒すんじゃなかったの?

タカオタカオ

十八路諸侯じゅうはちろしょこうはもう解散したからね!もう関係ないんじゃない?

王先生王先生

出陣を決定した孫堅そんけんは、黄蓋こうがいに命じて長江ちょうこうの河岸で出陣の準備を始めます。

孫静の忠告


王先生王先生

ここで少し、孫堅そんけんの親族についてお話ししておきましょう。

孫堅そんけんには3人の夫人と7人の子がいました。()内はあざな

呉夫人・姉

  • 孫策そんさく伯符はくふ
  • 孫権そんけん仲謀ちゅうぼう
  • 孫翊そんよく叔弼しゅくひつ
  • 孫匡そんきょう季佐きさ

呉夫人・妹

  • 孫朗そんろう早安そうあん
  • 孫仁そんじん【娘】

兪氏ゆし

  • 孫韶そんしょう公礼こうれい

※これは『三国志演義』での血縁関係であり、正史『三国志』の血縁関係や名前と異なる部分があります。



タカオタカオ

孫堅そんけんって、3人も奥さんがいたのか。

マリコマリコ

娘の孫仁そんじんって、もしかして孫尚香そんしょうこうのこと!?

王先生王先生

そうですよ。孫尚香そんしょうこうと言うのは京劇で使われている名前ですね。

タカオタカオ

『レッドクリフ』では大活躍してたねっ!


いよいよ出陣という時、孫堅そんけんの弟の孫静そんせいは、孫堅そんけんの子らを引き連れて進み出ると、平伏して言いました。


「今、董卓とうたくは権力を欲しいままにし、国は乱れて割拠しております。このような時に、わずかなうらみのために大軍をおこすことは道理にかないません!」


ですが孫堅そんけんは、「弟よ、もう何も言うな」と言って考えを変える気はありません。

すると、長男の孫策そんさくが進み出て言いました。


「父上がどうしても出陣なさると言うのなら、私もお供させて下さい」



王先生王先生

孫堅そんけん孫策そんさくの希望を聞き届けると、一緒に船に乗り込み最初の目標の樊城はんじょうに攻め寄せました。

タカオタカオ

いよいよだね!


スポンサーリンク


孫堅の快進撃

矢を借りて黄祖を破る


王先生王先生

さて、劉表りゅうひょうの方でも孫堅そんけんの出陣に気づき、配下の黄祖こうそを川岸に伏せていました。


孫堅そんけんの船団が岸辺に近づくと、黄祖こうそは一斉に矢を射かけます。

孫堅そんけんは各船に「軽はずみなことはするな」と命じ、みな船の中に身を伏せさせて、敵の前を行ったり来たりさせました。

これを3日間くり返し、何十回も岸に近づくと、黄祖こうそはそのたびに矢を射かけて来たので、船に刺さった矢を数えてみると数十万本にもなっていました。


孫堅そんけんはついに攻撃の命令を下すと、手に入れた矢を一斉に射かけます。

矢を撃ちつくしてしまっていた黄祖こうそ軍は敵の攻撃を支えきれず、退却を始めました。



マリコマリコ

これ、『レッドクリフ』孔明こうめいさんがやったのと同じだっ!

タカオタカオ

本当だっ!「草船借箭そうせんしゃくせんの計」だね。草船じゃないけど(笑)

王先生王先生

そうですねっ!

孫策の初陣


王先生王先生

黄祖こうその兵が引いたのを見た孫堅そんけんは上陸を開始します。


孫堅そんけん程普ていふ黄蓋こうがい韓当かんとうを上陸させて3方向から攻めたてると、黄祖こうその軍はたまらず総崩れになり、樊城はんじょうを捨てて鄧城とうじょうに逃げ込みました。

すると孫堅そんけん黄蓋こうがいに船を守らせ、今度は自分で兵をひきいて鄧城とうじょうに進軍します。


襄陽の戦い

樊城はんじょう鄧城とうじょう


体勢を立て直した黄祖こうそは城外に布陣し、両軍が対峙しました。孫堅そんけんのとなりには、槍を手に甲冑かっちゅうに身を固めた孫策そんさくの姿があります。


江東こうとうのネズミめが、よくも皇室の御一門の領地に侵入しおったなっ!」


黄祖こうそはこうののしると、配下の張虎ちょうこいどませました。孫堅そんけんの陣からは韓当かんとうが迎え撃ちます。

打ち合うこと30ごうあまり、劣勢になった張虎ちょうこを救うため、黄祖こうその陣から陳生ちんせいが駆け寄ります。


これを見た孫策そんさくは、持っていた槍を預けて弓を手に取ると、みごと陳生ちんせいの顔を射貫いぬきました。

これに一瞬気を取られた張虎ちょうこの隙を見逃さず、韓当かんとうが一刀のもとに張虎ちょうこを切り倒すと、今度は程普ていふ黄祖こうそに向かって戦いをいどみます。



マリコマリコ

お〜っ、孫策そんさくさん凄いっ!

タカオタカオ

孫策そんさくは強いよっ!

王先生王先生

これはかなわないと見た黄祖こうそは、かぶとを脱ぎ捨ててまっしぐらに逃亡しました。

蔡瑁の敗北


王先生王先生

黄祖こうそ劉表りゅうひょうに謁見して孫堅そんけん軍の強さを伝えます。


劉表りゅうひょうはあわてて蒯良かいりょうを呼んで相談しました。


「今は防備を固め袁紹えんしょうに援軍を求めましょう。援軍が到着すれば、敵の包囲もけるでしょう」


蒯良かいりょうがこう進言すると、蔡瑁さいぼうが進み出て言います。


子柔しじゅう*1どのの策は座して死を待つようなもの。不才ながら私に一軍をお貸しいただければ、孫堅そんけんの軍を撃ち破ってご覧に入れましょう」


そして、劉表りゅうひょうに出陣を許された蔡瑁さいぼうは、峴山けんざんに布陣しました。


蔡瑁さいぼうを見つけた孫堅そんけんが、


「あれは劉表りゅうひょうの後妻の兄だっ!誰かあ奴を生け捕りにして来る者はいないか?」


と呼ばわると、鉄脊蛇矛てっせきだぼうを引っさげた程普ていふが進み出て蔡瑁さいぼうに挑みかかります。

蔡瑁さいぼう程普ていふに散々に打ち負かされ、多くの兵を失って這々ほうほうていで逃げ帰っていきました。


蒯良かいりょうは自分の作戦に従わずに大敗北をまねいたと、軍律に照らして死罪にするように主張しましたが、蔡瑁さいぼうの妹をめとったばかりだった劉表りゅうひょうは刑罰を与えようとしませんでした。



タカオタカオ

甘いなぁ、劉表りゅうひょうは(笑)

マリコマリコ

負けたら死罪なんて、そしたら恐くて誰も戦えないよ。

王先生王先生

そうですね。劉表りゅうひょうも許可を出したわけですし、死罪はやり過ぎです(笑)

タカオタカオ

そうか…。孫堅そんけん、死ぬのかと思ったら快進撃やんっ!

脚注

*1 蒯良(かいりょう)の字(あざな)


公孫瓚こうそんさんとの講和が成立したことで、兵糧や物資に困窮こんきゅうしていた袁紹えんしょうは、韓馥かんふくをだまして手に入れた冀州きしゅうをようやく我がものとします。

そんな中、袁紹えんしょうと同じく兵糧や物資に困窮こんきゅうしていた南陽なんよう袁術えんじゅつは、袁紹えんしょう劉表りゅうひょうに軍馬と兵糧の援助を願い出ますが、にべもなく断られてしまいました。

これをうらみに思った袁術えんじゅつは、孫堅そんけん劉表りゅうひょうつようにそそのかします。

袁術えんじゅつはかりごとにまんまと乗せられて荊州けいしゅうに攻め入った孫堅そんけんですが、連戦に連勝を重ね、劉表りゅうひょうの本拠地・襄陽じょうようせまる勢いを見せていました。



王先生王先生

次回は、孫堅そんけん劉表りゅうひょうの本拠地・襄陽じょうようせまります。

三国志演義の解説を順番に読もう!

 三国志演義教室【目次】