やっとのことで安邑県あんゆうけんに落ち着いた献帝けんていは、再び洛陽らくようを目指して出発しますが…。

スポンサーリンク

献帝が洛陽に入る

献帝が洛陽に入る

画像出典:ChinaStyle.jp


マリコマリコ

前回は洛陽らくように向かう献帝けんていさんが、味方だった李楽りがくさんに襲われたところまででしたよね。

タカオタカオ

うん、結局はぞく上がりだからね。李傕りかく郭汜かくしと変わらなかったねっ!

王先生王先生

そうですね。今回は、献帝けんていがこのピンチをどう切り抜けるのか?というところから始まります。

ご確認

この記事は三国志演義さんごくしえんぎに基づいてお話ししています。正史せいし三国志さんごくしにおける「曹操そうそうの上洛」については、こちらをご覧ください。

関連記事

これまでのあらすじ


王先生王先生

では、ここまでのお話を簡単におさらいしておりましょう。


長安ちょうあんを出て、やっとのことで司隷しれい河東郡かとうぐん安邑県あんゆうけんにたどり着いた献帝けんていは、太僕たいぼく韓融かんゆうの説得により李傕りかく郭汜かくしと和解し、草木の生い茂るあばら屋で政務を行いました。

ですがしばらくすると、元白波賊はくはぞくの首領・李楽りがく韓暹かんせんらは、増長して百官らをなぐったりののしったりし、みだりに官職を濫発らんぱつして、献帝けんていに対しても粗末な食事を出すようになります。


一方その頃、董承とうしょう楊奉ようほうは、人をって洛陽らくようの宮殿を修理させておき、献帝けんてい洛陽らくようにお帰りになることを希望しましたが、李楽りがくは、


「貴様らは天子てんし献帝けんてい)をお連れするが良い。俺はここにいる」


と反対しました。この時李楽りがくは、秘かに李傕りかく郭汜かくしと手を組んで献帝けんてい手込てごめにしようと計画していたのです。


ですが、董承とうしょう楊奉ようほう韓暹かんせんらは李楽りがくを警戒して夜のうちに献帝けんていを守って洛陽らくようを出発したので、李楽りがく李傕りかく郭汜かくしの軍が到着するのを待たず、みずから手勢をひきいて追撃に出ます。

そして、箕山きざんふもと献帝けんてい一行に追いついた李楽りがくは、


「止まれ止まれ、李傕りかく郭汜かくし、ここにありっ!」


と叫びました。



タカオタカオ

うんうん、思い出したっ!

マリコマリコ

もう誰を信じたら良いか分からなくなってくるね。

王先生王先生

そうですね。一息ついたのもつかの間、献帝けんていはまた追われる立場になってしまいました。

関連記事

【049】李傕・郭汜と和解し、安邑県に入った献帝と李楽の裏切り

李楽の死


王先生王先生

では、今回のお話を始めましょう。


李楽りがくが軍勢を引き連れ「李傕りかく郭汜かくしが追撃に来た」といつわったので、献帝けんていことのほか驚かれましたが、楊奉ようほうは、


「あれは李楽りがくでございます」


と言い、徐晃じょこうに命じて戦わせます。

李楽りがくみずから打って出ましたが、馬がせ違うとたった1合で徐晃じょこうに斬って落とされたので、残りの兵たちも散々に追い散らされました。


その後、献帝けんていの一行が箕関きかんを通り過ぎると、太守たいしゅ張楊ちょうようが食糧や反物たんものたぐいを用意して、軹道しどうまで出迎えます。

献帝けんてい張楊ちょうよう大司馬だいしばに封ぜられたので、張楊ちょうようはお暇乞いとまごいをして野王県やおうけんの陣営に戻って行きました。



タカオタカオ

もう徐晃じょこうがいれば何も恐くないんじゃないか?(笑)

マリコマリコ

あれ?大司馬だいしばって李傕りかくさんが任命されたんじゃ…。

タカオタカオ

そういえば、李傕りかく大司馬だいしばに任命されてから、事態が大きく動いたんだったね。

王先生王先生

そうですねっ!

関連記事

【047】郭汜が公卿を捕虜にし、賈詡が献帝のために秘策を授ける

洛陽の惨状


王先生王先生

その後は行く手をさえぎる者もなく、献帝けんてい一行は洛陽らくように到着しました。


洛陽らくように着いてみると、宮殿はすべて焼失し、町々も荒れ果てて一面の焼け野原となり、御殿ごてんあとにはくずれ落ちた土塀どべいばかりが残っている有様でした。

献帝けんてい楊奉ようほうに命じて小さな宮殿を建てさせて、そこにお住まいになりましたが、百官があいさつに来ても、みないばらの中に並んで立っていました。

また、献帝けんていみことのりを下して興平こうへいの年号を改元して建安けんあん元年(196年)としました。


この年はまたもや不作で、洛陽らくようの民は数百戸に過ぎませんでしたが、それでも食べ物が足りず、城外に出て木の皮をぎ、草の根を掘り返してえをしのいでいました。

これは尚書しょうしょ侍郎じろう以下の官人たちも例外ではなく、全員で城外にたきぎを取りに出ましたが、くずれた土塀の隙間で死亡した者も数多くいました。



タカオタカオ

悲惨ひさんだなぁ…。

マリコマリコ

ここからの復興は大変だけど、李傕りかくさんたちにしいたげられているより希望がありますよね。

王先生王先生

そうですねっ!


スポンサーリンク


李傕・郭汜の来襲

李傕・郭汜の来襲

画像出典:ChinaStyle.jp

曹操に使者を送る


王先生王先生

さて、太尉たいい楊彪ようひょう献帝けんていに次のように奏上しました。


さき勅命ちょくめいが下された後、音沙汰はありませんでしたが、曹操そうそう山東さんとう(東中国)を住処すみかとし、数十万の兵を集めたと聞いています。彼に宣旨せんじを下して入朝させ、皇室を補佐させましょう」


すると献帝けんていは、


ちんは既に勅命ちょくめいを下しているのに、重ねて奏する必要はない。ただちに使者を立てるが良いではないか」


と言うので、楊彪ようひょうはかしこまって、即座に使者を出して「曹操そうそうに上洛するように」との勅命ちょくめいを伝えさせました。



マリコマリコ

おぉ〜っ!やっとですねっ!

タカオタカオ

元々曹操そうそう長安ちょうあんに呼んで、李傕りかく郭汜かくしを倒す計画だったからな。

マリコマリコ

そのために2人を争わせたんだけど、大変なことになっちゃいましたねっ!

タカオタカオ

ボヤボヤしてるとまた李傕りかく郭汜かくしが来るし(笑)

王先生王先生

そうですねっ!

関連記事

【046】李傕と郭汜の争い。李傕が献帝を監禁する

曹操、洛陽に向かう


王先生王先生

さて、その頃曹操そうそうはと言うと…。


この時曹操そうそう山東さんとう(東中国)にいましたが、「献帝けんていがすでに洛陽らくようかえっている」ことを聞くとすぐに参謀さんぼうたちを集めます。

すると、荀彧じゅんいくが進み出て言いました。


「昔、しん文公ぶんこうしゅう襄王じょうおうり立てたため、諸侯が付き従い、かん高祖こうそ義帝ぎていのためにを発してから、天下もこれになびいたのでございます。

今、天子てんし献帝けんてい)が逆臣のために苦しめられています。もし将軍しょうぐん曹操そうそう)が忠義の兵をげ、天子てんし献帝けんてい)を奉じて人々の願望に応えるならば、またとない大業たいぎょうと言えます。

ためらっていては、必ず誰かに先を越されてしまうでしょう」


これを聞いた曹操そうそうは大変喜んで、すぐに出陣の用意を命じます。

するとそこへ、突然勅使ちょくしがやって来たので、曹操そうそうはこれを出迎えて勅書ちょくしょを受けると、日にちを定めて軍を出発させました。



タカオタカオ

ほぉ、曹操そうそう勅使ちょくしが来る前から行く気満々だったんだ。

マリコマリコ

曹操そうそうさんは今まで何してたんでしたっけ?

王先生王先生

ちょうど呂布りょふ徐州じょしゅうに敗走させて、兗州えんしゅうを平定したところです。

マリコマリコ

そうだったっ!今までは行きたくても行けなかったんですねっ!

タカオタカオ

呂布りょふとの停戦の間に、豫州よしゅう予州よしゅう)の黄巾賊も平定してたね。

王先生王先生

その通りです。曹操そうそうにとっては、一息ついたところにちょうど勅使ちょくしがやって来た感じですね。

李傕・郭汜の来襲


王先生王先生

さて洛陽らくようでは、献帝けんていが使者の帰りを待ちがれていました。


この時まだ洛陽らくようは城壁も所々くずれたままで、修理したくてもできずにいました。

そんなところへ、「李傕りかく郭汜かくしが兵をひきいて攻め寄せて来る」という報告があったので、驚いた献帝けんてい楊奉ようほうにこうたずねました。


山東さんとう曹操そうそう)に出した使者がまだ戻って来ないのに、李傕りかく郭汜かくしの兵がまた攻め寄せて来ると言うが、一体どうすれば良いだろう」


すると楊奉ようほう韓暹かんせんは、


「私どもがぞく軍と命の限りに合戦いたし、陛下へいかをお守りいたしますっ!」


と意気込んで答えましたが、これに董承とうしょうが割って入り、


「城の構えは不完全、兵の数も不足しておりますのに、戦いが不利となった時にはいかがなされますか。

ここはまず、山東さんとう曹操そうそう陣営)に向かわれてこの難を逃れるのが良いと存じます」


と行ったので、献帝けんていは「もっともだ」と董承とうしょうに同意され、その日のうちに山東さんとう曹操そうそう陣営)を目指して出発することになりました。

馬がないので、百官たちは徒歩でお供します。



タカオタカオ

やっぱり来たかっ!

マリコマリコ

もう曹操そうそうさんも向かってるはずだから、頑張ってっ!

タカオタカオ

でもこっちには徐晃じょこうがいるから勝てたかも(笑)

王先生王先生

いくら徐晃じょこうでも多勢に無勢ぶぜい、戦ってもかなわなかったと思いますよ(笑)


スポンサーリンク


曹操軍の集結

曹操軍の集結

画像出典:ChinaStyle.jp

夏侯惇らと合流する


王先生王先生

さて、献帝けんていの一行が洛陽らくようを出てすぐのことです。


一行の行く手に土煙が立ち上り、かね・太鼓の音が天を振るわせて無数の人馬が進んで来るのが見えました。



タカオタカオ

遅かったかっ!

マリコマリコ

待ってっ!行く手ってことは、山東さんとう方面からですよねっ!


献帝けんてい皇后こうごうも、恐怖で声を出すこともできずにいましたが、前方から1人の騎馬武者が飛ぶようにけて来て、献帝けんてい御車みくるまの前で平伏します。この者こそ、山東さんとうつかわした使者でした。

この者が申し上げるには、


曹将軍そうしょうぐん曹操そうそう)には山東さんとうの兵を残らず打ち立って、勅命ちょくめいに応じておいでになりましたが、李傕りかく郭汜かくし洛陽らくようの都に攻め寄せたと聞いて、夏侯惇かこうとんを先手として、10人の大将、精兵5万を従えて陛下へいかをお守りに参ったところでございます」


とのことだったので、献帝けんてい皇后こうごうもようやく安心されました。


しばらくして夏侯惇かこうとんは、許褚きょちょ典韋てんいらを従えて御車みくるまの前にまかし、


甲冑よろいかぶとを身につけておりますゆえ、平伏することはむずかしゅうございます。軍礼をもって見参いたしまする」


と言い「万歳」を叫びます。

献帝けんていは彼らのろうをねぎらいました。



タカオタカオ

おぉ〜っ!曹操そうそう軍の最強トリオだっ!

マリコマリコ

やっぱり曹操そうそう軍でしたねっ!良かった(笑)

王先生王先生

どうやら間に合ったようですねっ!

李傕・郭汜軍を破る


王先生王先生

献帝けんていが彼らのろうをねぎらっているところへ、真東からも一手の軍勢がやって来るとの報告がありました。


献帝けんていがまた わずかに取り乱されたので、夏侯惇かこうとんが馬を飛ばして物見に出て、


陛下へいか、ご安心ください。あれは曹操そうそうの歩兵が到着したのでございます」


と報告しました。

ほどなく曹洪そうこう李典りてん楽進がくしんらが献帝けんてい御前ごぜんに参ってあいさつを済ませると、曹洪そうこうは、


しん曹洪そうこう)の兄(曹操そうそう)は、ぞく軍の近づいたことを聞き、夏侯惇かこうとん1人では勝利を得られないのではと恐れ、しん曹洪そうこう)らに先を急がせて援兵に向かわせたのでございます」


と申し上げます。

これに献帝けんていは、


曹将軍そうしょうぐん曹操そうそう)はまことに国家の柱石ちゅうせきじゃ」


と言い、御車みくるまを守護して進むように命じました。


するとそこへ、


李傕りかく郭汜かくしが大軍をひきいてはるばる押し寄せて参りましたっ!」


斥候せっこう偵察ていさつ隊)の報告が入ったので、献帝けんてい夏侯惇かこうとんに、2手に分かれて迎え撃つように命じます。


そこで夏侯惇かこうとん曹洪そうこうと左右両翼に分かれ、騎兵を先陣とし、歩兵がその後衛となって力の限り攻め立てたました。

これに李傕りかく郭汜かくしの兵は散々に打ち負かされ、1万余りの首を討ち取りました。

そして夏侯惇かこうとんは、献帝けんていに「ひとまず洛陽らくよう御殿ごてんにお帰りになるよう」にい、夏侯惇かこうとんは城外に陣取りました。



タカオタカオ

遅いわっ!李傕りかく郭汜かくしなんて敵じゃあないよっ!

マリコマリコ

そうか、もう洛陽らくように戻っても大丈夫なんだ。

王先生王先生

そうですねっ!

曹操の到着


王先生王先生

次の日、曹操そうそうが大軍をひきいて洛陽らくように到着します。


曹操そうそうは城外に陣営を構えると、洛陽らくように入城して献帝けんてい拝謁はいえつし、御殿ごてんの階段の下に平伏しました。すると献帝けんてい曹操そうそうに殿上にのぼるように命じて、たくさんの慰労いろうの言葉をかけます。

曹操そうそうは、


「私はこれまで国家の大恩を受け、つねづねご恩返しをしたいと思っておりましたところに、李傕りかく郭汜かくしの逆賊はもはや悪運尽き果てました上、私の部下の精兵20万、『じゅん』をもって『ぎゃく』を打てば、勝利を得ぬはずはございません。

願わくば、玉体ぎょくたい(皇帝の体)安穏あんのん(おだやか)に、国家の前途をご覧くださいますように」


と申し上げたので、献帝けんてい曹操そうそう司隷校尉しれいこういを兼ねさせ、司令官のしるしのせつえつ(まさかり)を与えて、さらに録尚書事ろくしょうしょじをも兼ねさせました。



マリコマリコ

おぉ〜、曹操そうそうさんも来たっ!

タカオタカオ

こんなに来て、兗州えんしゅうは大丈夫か?(笑)

マリコマリコ

えっと、司隷校尉しれいこうい司隷しれいの長官ですよね。録尚書事ろくしょうしょじっていうのは?

王先生王先生

録尚書事ろくしょうしょじみことのりや上奏文を扱う尚書しょうしょを統括する役職で、主に天子てんし(皇帝)を補佐する最高権力者に加えられました。

マリコマリコ

なるほど、すごいっ!これでやっと献帝けんていさんも安心ですねっ!

タカオタカオ

でも、この曹操そうそうもなぁ…(笑)


追って来た李楽りがくを討ち、ついに洛陽らくように入った献帝けんていは、曹操そうそうに補佐をするように命じる使者を出しました。

献帝けんていの使者をむかえた曹操そうそうはすぐに洛陽らくように向けて出発しますが、曹操そうそうの到着を待たずに、李傕りかく郭汜かくし洛陽らくように攻め寄せて来ます。

そして、洛陽らくようにいては守りきれないと判断した献帝けんてい洛陽らくようてて曹操そうそうの元に向かうと、途中、曹操そうそう軍の夏侯惇かこうとんらと合流。李傕りかく郭汜かくしを撃ち破ったので、献帝けんてい洛陽らくように戻ることができました。

この功績により、献帝けんてい曹操そうそう司隷校尉しれいこうい録尚書事ろくしょうしょじを兼ねさせました。



王先生王先生

次回は、曹操そうそう献帝けんてい許都きょとむかえます。

三国志演義の解説を順番に読もう!

 三国志演義教室【目次】