蜀漢しょくかんに設置された将軍しょうぐんに加え、各将軍しょうぐんに任命された人物を一覧表にしています。

スポンサーリンク

将軍とは

もとは謀反むほん(反乱)が起こった時に任命され、謀反むほんが平定されると解任される非常置の官職でしたが、三国時代に入ると多くの将軍しょうぐんが常置されるようになりました。


以下は「ちくま学芸文庫『正史 三国志8』三国官職表」を参考に、蜀漢しょくかんで設置された将軍しょうぐんとその任官者を一覧表にしたものです。

記載されている順番は、任命順とは一致しません。

詳細が不明の箇所は空白にしていますが、情報を見つけ次第随時追記します。


スポンサーリンク


将軍一覧表【蜀漢】

しょく官秩かんちつが不明のため、参考として品秩ひんちつを記載しています。

品秩 分類 名称 職掌・任官者
一品 上公 大将軍だいしょうぐん 蔣琬しょうえん費禕ひい姜維きょうい閻宇えんう
二品 比公 驃騎将軍ひょうきしょうぐん 馬超ばちょう李厳りげん呉班ごはん胡済こせい
車騎将軍しゃきしょうぐん 張飛ちょうひ呉懿ごい鄧芝とうし張翼ちょうよく劉琰りゅうえん夏候覇かこうは廖化りょうか
衛将軍えいしょうぐん 姜維きょうい諸葛瞻しょかつせん
  鎮軍大将軍ちんぐんだいしょうぐん 宗預しゅうよ
輔国大将軍ほこくだいしょうぐん 董厥とうけつ
撫軍将軍ぶぐんしょうぐん 蔣琬しょうえん
四征将軍 征南将軍せいなんしょうぐん 趙雲ちょううん
征西将軍せいせいしょうぐん 黄忠こうちゅう魏延ぎえん姜維きょうい宗預しゅうよ陳到ちんとう
征北将軍せいほくしょうぐん 申耽しんたん
四鎮将軍 鎮東将軍ちんとうしょうぐん
鎮南将軍ちんなんしょうぐん 趙雲ちょううん輔匡ほきょう馬忠ばちゅう
鎮西将軍ちんせいしょうぐん 胡済こせい
鎮北将軍ちんほくしょうぐん 黄権こうけん魏延ぎえん王平おうへい
三品 四安将軍 安南将軍あんなんしょうぐん 霍弋かくよく馬忠ばちゅう
四平将軍 平西将軍へいせいしょうぐん 馬超ばちょう
平北将軍へいほくしょうぐん 馬岱ばたい
前後左右将軍 前将軍ぜんしょうぐん 関羽かんう魏延ぎえん李厳りげん鄧芝とうし
後将軍こうしょうぐん 劉琰りゅうえん宗預そうよ黄忠こうちゅう姜維きょうい張表ちょうひょう
左将軍さしょうぐん 呉懿ごい向朗しょうろう龐羲ほうぎ馬超ばちょう句扶こうふ
右将軍ゆうしょうぐん 諸葛亮しょかつりょう張飛ちょうひ輔匡ほきょう劉邕りゅうよう高翔こうしょう
  征蜀将軍せいしょくしょうぐん
征虜将軍せいりょしょうぐん 張飛ちょうひ
鎮軍将軍ちんぐんしょうぐん 許靖きょせい陳祗ちんし趙雲ちょううん
  輔国将軍ほこくしょうぐん 董允とういん
輔漢将軍ほかんしょうぐん 李厳りげん張裔ちょうえい姜維きょうい
四品 雑号将軍 振威将軍しんいしょうぐん 費観ひかん
奮威将軍ふんいしょうぐん 馬忠ばちゅう
揚威将軍よういしょうぐん 劉敏りゅうびん費観ひかん
揚武将軍ようぶしょうぐん 法正ほうせい鄧芝とうし
五品 安遠将軍あんえんしょうぐん 鄧方とうほう王嗣おうし
盪寇将軍とうこうしょうぐん 関羽かんう張嶷ちょうぎょく
昭文将軍しょうぶんしょうぐん 伊籍いせき
昭徳将軍しょうとくしょうぐん 簡雍かんよう
討逆将軍とうぎゃくしょうぐん 呉懿ごい
討寇将軍とうこうしょうぐん 王平おうへい
討虜将軍とうりょしょうぐん 黄忠こうちゅう
秉忠将軍へいちゅうしょうぐん 孫乾そんけん
建義将軍けんぎしょうぐん
奉義将軍ほうぎしょうぐん 姜維きょうい
忠節将軍ちゅうせつしょうぐん 楊洪ようこう
建信将軍けんしんしょうぐん 申儀しんぎ
不明 安漢将軍あんかんしょうぐん 糜竺びじく李恢りかい王平おうへい
軍師将軍ぐんししょうぐん 諸葛亮しょかつりょう諸葛瞻しょかつせん
鎮遠将軍ちんえんしょうぐん 頼恭らいきょう魏延ぎえん
執慎将軍しゅうしんしょうぐん 来敏らいびん
撫戎将軍ぶじゅうしょうぐん
綏武将軍すいぶしょうぐん 蒋斌しょうひん
翊武将軍よくぶしょうぐん 諸葛攀しょかつはん
興業将軍こうぎょうしょうぐん 李厳りげん王連おうれん
副車将軍ふくしゃしょうぐん
翊軍将軍よくぐんしょうぐん 趙雲ちょううん霍弋かくよく
輔軍将軍ほぐんしょうぐん 来敏らいびん
綏軍将軍すいぐんしょうぐん 楊儀ようぎ
五品 牙門将軍がもんしょうぐん 趙雲ちょううん趙広ちょうこう向寵しょうちょう劉林りゅうりん魏延ぎえん王平おうへい
偏裨将軍 偏将軍へんしょうぐん 馬超ばちょう姜維きょうい劉敏りゅうびん張裔ちょうえい黄権こうけん
裨将軍ひしょうぐん 李厳りげん費観ひかん霍峻かくしゅん王平おうへい

スポンサーリンク


関連記事