後漢ごかん・三国時代の宗正そうせいの職務と宗正府そうせいふの属官・属吏についてまとめています。

スポンサーリンク

宗正(そうせい)

職務

宗正そうせい九卿きゅうけいの1つに数えられる官職で、王国を治める諸侯王しょこうおう嫡庶ちゃくしょの順、および宗室そうしつ(皇室)とその他親族の血統を、序列にもとづき記録します。

また、宗正そうせい公主こうしゅ天子てんしの娘)の使用人の監督に当たる家令かれいを管轄します。


宗正そうせい大司農だいしのう少府しょうふの3つのけいは、司空しくうの管轄になります。


郡国は毎年、郡国の官吏の治績を記録した上計簿じょうけいぼ名籍めいせき宗室そうしつの戸籍簿)を朝廷に提出しますが、この時宗室そうしつで法に違反して髠刑こんけい*1以上の罪に当たる者があれば、まず宗正そうせいに奏上しました。宗正そうせいはこれを上奏し、天子てんしの決裁を郡国に通達します。

脚注

*1 髡鉗城旦舂(こんけんじょうたんしょう)の略。髪を剃り、首枷をはめられて、辺境で築城などの労役に従事する刑罰。

基本情報

詳細が不明の箇所は空白にしています。

  後漢ごかん しょく
定員 1人 1人 1人 1人
秩石
品秩
中二千石 三品    
印綬 銀印青綬      

宗正の変遷

宗正そうせいは、前漢ぜんかん初期から三国時代まで次のように改称されています。

時期 名称
前漢ぜんかん初期 宗正そうせい
前漢ぜんかん平帝へいてい 宗伯そうはく
王莽おうもう 秩宗ちつそう太常たいじょう)に統合
後漢ごかん 宗正そうせい
三国時代
他の官職についてはこちら

【後漢・三国時代の官職】目次


スポンサーリンク


宗正府

以下は後漢書ごかんじょ百官志ひゃっかんしと「ちくま学芸文庫『正史 三国志8』三国官職表」を基に作成しています。【】内は【定員・官秩・品秩】で、[]内はそれぞれの王朝での情報になります。

後漢書ごかんじょ百官志ひゃっかんし三国官職表さんごくかんしょくひょうで情報が違う場合は、()内に三国官職表さんごくかんしょくひょうの情報を記載します。

宗正の属吏

宗正丞そうせいじょう

【1名・比千石・七品】

後漢ごかん=○・=○・しょく=○・=○]


宗正そうせいの次官。


その他

その他のえんは状況に応じて定員を定めます。

漢官かんかんには、宗正そうせいに所属する員吏いんりは41名とあり、その内訳は以下のようになっています。

  • 四科しか:6名
  • 二百石にひゃくせき:1名
  • 百石ひゃくせき:4名
  • :3名
  • 騎吏きり:6名
  • 法家ほうか:2名
  • 学事がくじ:18名
  • 官醫かんい官医かんい):1名

宗正の属官

諸公主毎主しょこうしゅまいしゅ家令かれい

【1名・六百石・八品】

後漢ごかん=○・=○・しょく=○・=○]


公主こうしゅ天子てんしの娘)ごとに置かれ、事務・会計の管理・使用人の監督をします。

属官
  • 諸公主毎主しょこうしゅまいしゅ家丞かじょう【1名・三百石・九品】
    後漢ごかん=○・=○・しょく=○・=○]

公主こうしゅのその他の属吏ぞくりは状況に応じて増減し定員はありません。漢官かんかんには公主こうしゅ属吏ぞくりとして以下の官職がげられています。

  • 主簿しゅぼ【1名・六百石・-】
    後漢ごかん=○・=×・しょく=×・=×]
  • 家僕かぼく【1名・六百石・九品】
    後漢ごかん=○・=○・しょく=?・=?]
  • 私府長しふちょう【1名・六百石・-】
    後漢ごかん=○・=×・しょく=×・=×]
  • 直吏ちょくり【3名・-・-】
    後漢ごかん=○・=×・しょく=×・=×]
  • 従官(【3名・六百石・-】じゅうかん【2名・-・-】
    後漢ごかん=○・=×・しょく=×・=×]

行夜督郎こうやとくろう

【不明・-・九品】

後漢ごかん=×・=○・しょく=?・=?]


夜警巡回をします。公主こうしゅの属官?


属官一覧表

詳細が不明の箇所は空白にしていますが、他の史料で情報を見つけ次第随時追記します。

官職名下の数字は定員です。

官職名 秩石 備考
品秩
宗正丞そうせいじょう
(1)
比千石
  • 宗正丞そうせいじょうの次官。
  • しょく=同名。
七品
諸公主毎主家令しょこうしゅまいしゅかれい
(1)
六百石
  • 万戸以上は第七品。
八品
属官 主簿しゅぼ
1
六百石
  • 庶事を取り仕切る。
  • 後漢ごかんのみ。
属官 家僕かぼく
1
六百石
  • 万戸以上は第七品。
  • しょく=不明。
九品
属官 私府長しふちょう
1
六百石
  • 後漢ごかんのみ。
属官 直吏ちょくり
1
  • 後漢ごかんのみ。
属官 従官じゅうかん
1
  • 後漢ごかんのみ。
属官 行夜督郎やこうとくろう
1
  • 後漢ごかん=無。
  • しょく=不明。
九品
他の官職についてはこちら

【後漢・三国時代の官職】目次